アミノ酸シャンプーの魅力と特徴と効果「どんなメリットがある?」

アミノ酸シャンプーって知っていますか?

テレビやCMでアミノ酸シャンプーという言葉は聞いたことあるけど、どんなシャンプーなのかは分からないという人は多いのでは無いでしょうか?

知っている情報といえば、

  • 髪に優しい
  • 髪に良い

という大雑把な情報(笑)

最近髪の毛の傷みが気になってきた私はこれは必要なシャンプーなのでは?と思い、アミノ酸シャンプーを調べていくうちに、アミノ酸シャンプーの魅力にどっぷり浸かってしまいました(笑)

この記事はアミノ酸シャンプーについての特徴や効果の情報をまとめた記事となっています!

 

アミノ酸シャンプーの魅力は成分にあった!

アミノ酸シャンプーを簡単に説明をすると、、、アミノ酸成分で作られたシャンプーです。

アミノ酸は私達人間の髪の毛を作る上で必要不可欠な栄養素の一つです。

髪の毛はケラチンというたんぱく質で出来ており、そのたんぱく質を作っているのが18種類のアミノ酸です。

髪の毛の成分はアミノ酸で出来ていますので、アミノ酸を配合したシャンプーというのは、髪や頭皮に刺激が少なく、皮脂を落とし過ぎることがなく、乾燥を防ぐ事ができ、洗髪する頭皮や髪の毛にとって馴染みが良く都合が良いシャンプーということなのです。

また、不足したアミノ酸をシャンプーから補う事も可能です。

  • 髪の毛の健康を気にする人
  • パーマやカラーで傷んだ髪の人
  • 敏感肌の人

など様々な人にアミノ酸シャンプーは最適と言えるでしょう。

そんなアミノ酸シャンプーはその中でも以下の3つの種類に分ける事ができます。

  • グルタミン酸系
  • アラニン系
  • グリシン系

 

アミノ酸のメリット・デメリット

 

私もアミノ酸シャンプーはいいところだらけで悪い部分はないの?と気になったので、アミノ酸シャンプーのメリットデメリットを見てみましょう。

 

アミノ酸シャンプーのメリットとしては、保湿力が高いことが挙げられます。アミノ酸は肌の保湿の働きも期待でいますので、アミノ酸シャンプーを利用することで頭皮の乾燥を防ぐ事が可能です。

フケが出る方は改善に効果的なのではないかと個人的に思いました!

フケの出る人はシャンプーの洗浄効果が強すぎる事も原因であったりします。アミノ酸シャンプーは必要以上の皮脂を落としませんので髪の毛がパサパサになることがありません。

刺激が強くないので敏感肌に人も使用する事が出来ますし、赤ちゃんでも使える事が出来ます。

 

アミノ酸シャンプーのデメリットとしては、低刺激がゆえに洗浄力が弱いという特徴があります。整髪料を落としきれない場合がありますので、2度洗いなどが必要になる場合があります。

夏などは皮脂の分泌が多いので男性にはアミノ酸シャンプーは良くないかなといった個人的な印象です。

また、アミノ酸シャンプーは他のシャンプーに比べて値段が高い傾向にあります。

 

アミノ酸シャンプーのメリットデメリットまとめ

メリット

  • 保湿力が高い
  • フケの改善に期待
  • 敏感肌の使用OK
  • 赤ちゃんの使用OK

デメリット

  • 洗浄力が弱い
  • 値段が高い

 

以上がアミノ酸シャンプーの魅力と特徴と効果についてでした!